新那須温泉供給温泉旅日記 − 銀山温泉

今回は、山形県の銀山温泉です。銀山温泉は、山形県の北東、宮城県との県境に近い山峡の温泉です。 大正ロマン漂う町並みとNHKテレビ小説「おしん」ゆかりの地として全国的に有名です。 又、最近では外国人女将のいる温泉地としても有名です。

[泉質・効能]
含食塩硫化水素高温泉 細かい湯花が混じった乳白色のお湯
神経質、リウマチ、皮膚病、慢性消化器病、婦人病などに効果があります

・ 所在地  山形県尾花沢市
・ 交 通  JR「大石田駅」より尾花沢行き終点 銀山温泉行きバス乗り換え終点下車、徒歩3分
・  車   山形北ICより国道13号線 新庄方面へ約1時間40分
・  宿   旅館13軒
・ 問合わせ  尾花沢商工観光課 0237-22-1111