新那須温泉供給温泉旅日記 − 塩原温泉

今回は、来年開湯1200年を迎える塩原温泉郷をご紹介いたします。 塩原温泉は、栃木県の北部、東経139度49分、北緯36度58分に位置し、首都圏150キロメートルの範囲内にあり、 1000メートル級の山々に囲まれた標高500メートル台の渓谷地帯であり、新緑や紅葉等四季折々の変化の美しい風光明媚な温泉街です。 温泉は質と量が豊富であり、大綱、福渡、塩釜、塩の湯、畑下、門前、古町、新湯、元湯、中塩原、上塩原の11湯があります。

[泉質]
塩化物泉が中心、炭酸水素塩泉や硫酸塩泉もあり、元湯と新湯は硫黄泉が主

・ 所在地  栃木県那須塩原市塩原
・ 交 通  JR東北新幹線那須塩原駅からJRバスで45分
・  車   東北自動車道西那須野塩原ICから約15km
・  宿   旅館・ホテル・民宿等の宿泊施設 約81軒
・ 問合わせ  塩原温泉観光協会 0287-32-4000